めききのやさい、こおりやまから。郡山ブランド野菜
ロゴ

ホクホク系で、栗のようなおいしさ。1株から数個 のかぼちゃを収穫する一般的な栽培に比べ、収穫する実を1つだけ残し残りは剪定する「1株1果取り」という珍しい手法で栽培。収量は少なくなりますが、その分栄養を1つに集中させるため、旨みが凝縮されます。


【名前の由来】 「おんでん」とは、かつて年貢に取られないように農家が隠し持っていた「隠田」の意。農家はここで自分達のために良質な作物を作っていました。そんな隠したくなるほどとっておきのかぼちゃという意味から命名しました。